会員募集中

気学の豆知識

愛祥舘モバイルサイトバナー

気学舘バナー

愛祥舘ブログバナー

方位の見方

方位の見方は、住んでいる所を中心(太極)とし、方位を八方位に分けます。
東、西、南、北を30度
東北、東南、北西、西南を60度にします。

1、先ずは、住んでいる家を中心に東、西、南、北の線を地図に書きます。
(北は地図が指している北を参考にして下さい。くれぐれも方位磁石で指している北を使用することはやめてください。)

2、東、西、南、北をそれぞれ左右に分度器で15度ずつ図ってください。

3、左右に15度づつ、合計30度が東、西、南、北のそれどれの方位となります。

4、残りの60度の4方位が東北、東南、北西、西南の方位となります。

方位の見方地図

トップへ